ホーム(電動歯ブラシラボ) > 機種データベース > 旧モデル > フィリップス

フィリップス電動歯ブラシ(ソニケア)旧モデル比較ページ

このページは、フィリップス電動歯ブラシを超シンプルに比較するページの過去ログ的ページです。
メーカーカタログから削除されてしばらく経過したモデルの情報を、このページに移動させています。 

2016/03/23

【目次】このページ内の行にジャンプします
▼ダイヤモンドクリーン 『HX9353/54』 『HX9313/06』 『HX9313/65』 って、なにが違うの?
▼フレックスケアープラチナ 『HX9175/10』 『HX9115/02』 って、なにが違うの? ←管理人が保有しているモデル。レビュー動画多数あり
▼ヘルシーホワイト 『HX6768/43』 『HX6701/43』 って、なにが違うの?
▼ソニッケアーキッズ『HX6311/02』って、なにが違うの?

ダイヤモンドクリーン 『HX9353/54』 『HX9313/06』 『HX9313/65』 って、なにが違うの?

ダイヤモンドクリーンは、ソニッケアーの最上位シリーズです。
動作モードは5種類(クリーン,ホワイト,ポリッシュ,ガムケアー,センシティブ)。
電池残量が少なくなると点滅するインジケーター付き。
流通経路とカラーリングと付属品の違いにより現時点(2015年8月)で型番が10存在しますが、本体のスペックは同一です。

HX9353/54 HX9313/06 HX9313/65 HX9382/02
 ブラック ホワイト ピンク 歯科専売モデル
一部量販店でHX9313/54という型番のモデルが売られていますが、これはHX9353/54と同一の製品です。
同様に、HX9303/06HX9313/06と同一、HX9363/64HX9313/65と同一です(販売ルート別に型番を分けているだけです)。

Amazon.co.jp限定モデルについて
歯科医院ルートモデルと同様、充電器用グラス,充電機能付きトラベルケース,USB電源アダプタ,USBケーブルが付属しないバージョンがAmazon.co.jp限定モデルとして販売されています。
HX9302/51 HX9302/11 HX9302/61
 ブラック ホワイト ピンク

付属ブラシの詳細は下表の通り。
  標準流通モデル 一部量販店向けモデル Amazon限定モデル 歯科専売モデル
  HX9353
/54
ブラック
( 計3本付属)
HX9313
/06
ホワイト
( 計3本付属)
HX9313
/65
ピンク
( 計3本付属)
HX9313
/54
ブラック
( 計3本付属)
HX9303
/06
ホワイト
( 計3本付属)
HX9363
/64
ピンク
( 計3本付属)
HX9302
/51
ブラック
( 計2本付属)
HX9302
/11
ホワイト
( 計2本付属)
HX9302
/61
ピンク
( 計2本付属)
HX9382
/02
( 計2本付属)
スタンダードサイズの
ダイヤモンドクリーンブラシ
3本 1本 1本 3本 1本 1本 2本 1本 1本 1本
ミニサイズの
ダイヤモンドクリーンブラシ
- 1本 1本 - 1本 1本 - - - 1本
スタンダードサイズの
インターケアーブラシ
- 1本 1本 - 1本 1本 - 1本 1本 -
関連リンク
HX9353/54HX9313/06HX9313/65HX9313/54HX9303/06HX9363/64HX9382/02(ソニッケアー公式サイト)
家電製品ミニレビュー - フィリップス「ソニッケアー ダイヤモンドクリーン」(家電Watch)

フレックスケアープラチナ 『HX9175/10』 『HX9115/02』 って、なにが違うの?

「自分の歯と歯ぐきに合わせた磨き方をしたい方に」と謳ったシリーズ。
振動の強さを「低/中/高」の3段階から選べる点が最大の特徴。
加圧防止センサーを搭載しており、過度な圧力(押しつけすぎ)を感知すると手元が振動して知らせる。
新開発ブラシ「インターケアーブラシヘッド」を採用し、「歯間の奥までしっかりキレイに」と謳う。
動作モードは3種類(クリーン,ホワイト,ガムケアー)。
3段階表示の電池残量インジケーター付き。
旅行に便利な持ち運び用ケースが付属します。
※『HX9175/10』『HX9115/02』の発売(2015年3月)に伴い、『HX9172/10』『HX9170/10』『HX9112/02』『HX9110/02』は旧モデルとなります。
※『HX9175/10』『HX9115/02』は「型番変更」のモデルであり、本体のスペックやデザインは旧モデルと同一です。

HX9175/10 HX9115/02
一部量販店でHX9176/10という型番のモデルが売られていますが、これはHX9175/10と同一スペックで、ブラシの組み合わせのみが異なる製品です(下表の通り)。
同様に、HX9116/02HX9115/02と同一スペックで、ブラシの組み合わせのみ異なる製品です。

旧モデル(HX9172/10HX9170/10HX9112/02HX9110/02)について
付属ブラシの詳細は下表の通り。
  新モデル(2015年3月発売) 旧モデル(2013年9月発売)
  HX9176
/10

(計2本付属)
HX9175
/10

(計2本付属)
HX9116
/02

(計2本付属)
HX9115
/02

(計2本付属)
HX9172
/10

(計2本付属)
HX9170
/10

(計2本付属)
HX9112
/02

(計2本付属)
HX9110
/02

(計2本付属)
スタンダードサイズの
インターケアーブラシ
1本 2本 1本 2本 1本 2本 1本 2本
ミニサイズの
インターケアーブラシ
1本 - 1本 - 1本 - 1本 -
関連ページ
フレックスケアープラチナを買ったのでレビューしてみた
レビュー動画
フレックスケアープラチナをクリーンモードで動作させたレビュー動画(YouTube)
ホワイトモード(YouTube)
ガムケアーモード(YouTube)
ブラシを指で押して圧力センサーを動作させたシーン(YouTube)
関連リンク
HX9176/10HX9175/10HX9116/02HX9115/02HX9172/10HX9170/10HX9112/02HX9110/02(ソニッケアー公式サイト)
フィリップス、振動の強さやモードを9パターンから選べる電動歯ブラシ (家電Watch)

ヘルシーホワイト 『HX6768/43』 『HX6701/43』 って、なにが違うの?

「歯の白さの維持のために」と謳ったシリーズ。
このシリーズの特徴である「クリーン&ホワイトモード」は、通常動作であるクリーンモードで2分間動作した後に、ステインを取り去る為の前歯磨きモード30秒間に移行するというもの。
電池残量が少なくなると点滅するインジケーター付き。

HX6768/43 HX6701/43
  ピンク
一部量販店でHX6766/43という型番のモデルが売られていますが、これはHX6768/43と同一の製品です。
同様に、HX6721/43HX6701/43と同一の製品です(販売ルート別に型番を分けているだけです)。
レビュー動画(動画で使っているモデルHX6711/05は、現行モデルと同スペックです)
ソニッケアー(フィリップスの電動歯ブラシ)が水をはじき飛ばす様子(YouTube)
ソニッケアーのホワイトモード Philips sonicare white-mode(YouTube)
ソニッケアーのタイマー Philips electric toothbrush Sonicare timer function(YouTube)
関連リンク
HX6768/43HX6701/43HX6766/43HX6721/43(ソニッケアー公式サイト)

ソニッケアーキッズ『HX6311/02』って、なにが違うの?

HX6311/02
関連リンク
HX6311/02(ソニッケアー公式サイト)

関連ページ
ホワイトニング長期テスト(ソニッケアーで本当に歯が白くなるか)
フレックスケアープラチナを買ったのでレビューしてみた
関連リンク
ソニッケアー公式サイト(フィリップス)
このページのトップに戻る

mixiチェックTweet